Pocket
LINEで送る

 

合宿免許で教習所に行くと、免許が取りやすくなるの

通った場合と何が違うの

これ不思議だと思いませんか

 

 

 

私は合宿も通学も両方経験がありますが、

結論から言うと、合格しやすいです。

 

 

ちゃんと、合格しやすいのには

それなりの理由があるんですよね。

 

 

せっかく免許取るなら1日でも早く

ストレート(不合格無しで)で教習所は卒業して、

最後の免許センターの学科試験も不安にならずに、

落ち着いて一発合格したいじゃないですか^^

 

 

そうのようなあなたの背中を押すべく、

免許が合宿の方が合格しやすい

という理由や根拠について

合宿と通い両方経験をしたことのある

私の見解をお伝えしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク


合宿免許と教習所への通い違い・合格率を左右する理由

 

 

合宿免許でも教習所への通いの場合でも、

もちろん教習所でのカリキュラムは変わりません。

まったく同じことをやっています。

 

では、何が違うのでしょうか?

 

 

それは、教習所側としても

合宿免許の場合は決められた最低日数(2週間)

できる限り全てを終わらせるよう

プログラムを組んでいます。

 

 

しかし、その反面、

通いの場合は入校して最初の教習を受けてから

9カ月以内に卒業すればいい

 

という最低条件がありますので、

その期間内であればそれぞれ個々人の

学校や仕事の都合で通えばいいというわけです。

 

 

 

当然、通いの場合は学校や仕事以外にも

プライベートというのが入ってきますね。

 

 

彼氏・彼女とのデートや、家族で旅行など。

プライベート以外でも

突発的に予定は入ってくることもあります。

 

そうなると、当然教習所のことは

「まぁ、一日ぐらいいいか」

という風になりやすくなってしまうんですよ(><)

 

 

実際私も通いで教習所に行っていた際に、

前日に遅くまで外出しており、

当日の寝坊の遅刻…。結果教習が受けられず(自業自得ですが(^_^;))

予定が1ヶ月も後ろにズレ込んでしまった経験があります。。。

 

 

また、仕事終わりで教習所に行こうと思っても、

仕事が終わる時間が不規則だったりして、

通う気力もかなりなくなってしまいました。

 

 

 

友人でバイクの免許を取りに行った人の場合も、

仕事があって、週1で通ったら、

免許取得までに3ヶ月要したそうです。

 

→これはすでに四輪・普通自動車免許を取得していて、

学科などの免除があったにも関わらず。です。

 

 

なので、この学校や仕事、プライベートも忙しいし

「まぁ、いいか」というのが、

合格しやすさの差として出てくるのです。

 

 

ただ、通いを否定するという意味ではなく。

現に学校や仕事というメインのことがあるわけで、

それはそれで当然です。

 

ですが、対して合宿免許の場合は学校の休みの時や、

仕事を休んでまでして行くわけですので、

短期集中で合格しないといけない

という気持ちが良い意味で出てきます。

 

これも、当然ですね。

メインのことを休んだりしてまで

やっているわけですから。

 

 

学生でも社会人でも同じことで、

それほど人は環境に流されやすいです。

 

 

それに、短い期間で繰り返し勉強や教習を受けた方が

技術や知識の定着化が進むのは当然のことです。

 

 

前日の経験を踏まえて翌日の教習を受ける。

これを繰り返す。

だからこそ、合宿免許の方が上達が早いわけです。

 

合宿免許では最短で卒業という良い緊張感が、集中力と時間効率を高める

 

 

 

合宿は短期集中というのはもちろんのこと、

良い意味で免許のことしか考えられない環境を作れます。

 

プランによってはノーミスで合格しないと

余計なお金がかかってしまうこともあります。

 

また、社会人の人が仕事を休む場合であれば

会社に行けなくなってしまいますよね。

 

学生でも費用を親に負担してもらっている場合は、

「迷惑をかけてしまうしなぁ…」

というようなさまざまな不利益や

マイナス面がたくさん出てくることでしょう。

 

そうなると、

期限内で是が非でも合格しないと!

というプレッシャーもかかってきますよね。

 

 

しかし、それがうまく相乗効果になって、

意識としてもいい方向に持っていけるようになって、

相当なプラス作用を起こすことができるんです。

 

私も、仕事の関係で早急に

免許を取らなければいけなったので、

ここで検定(や試験)を落とすと

会社の迷惑にもなってしまう。と考えていました。

 

学科試験の勉強をしていても同じミスを繰り返していて、

自分にも焦りが起こり始め、自分に腹が立つ。

 

 

そのようなこともありましたが、

デパート廊下で駄々をこねる子供みたく

ワーワー騒いでも何も始まりませんので、

そこは必死に勉強して絶対クリアする‼︎

 

とにかく時間さえあれば教習所にいる時は

自習室に閉じこもっていました。

 

それが実を結び、

結果全てストレートで合格して卒業まで行くことができました。

 

嫌になる気持ちも、

何かのきっかけで(私の場合は学科試験でした)

気持ちの舵が大きく切り替わる瞬間がやってくるものだなぁ~。

と終わってみて実感することになると思いますよ^^

 

 

余裕をかまし過ぎて、いざ試験。

…そして不合格。

 

そんなことであれば、多少の不安がある、

危機感がある。

 

これくらいの方が、勉強に技能教習に

1分1秒を集中して取り組めますよ!

 

だから合宿免許の方が合格しやすいと言い切れる

 

 

今まで触れてきたことを踏まえて考えていくと、

いい意味でのプレッシャーや集中力というものを捉えれば、

合宿の方が合格しやすいのは明らかだというのが、

合宿と通い両方行って感じた私の答えです。

 

 

とにかく、スケジュールのことを考えるとm

基本的に合宿中は遊んでる時間はないわけです。

 

なので、勉強するしかないですから、

みるみるうちに点数も上がってきました。

(学生時代にこれくらい点数が

どんどん伸びる実感があれば、私ももう少し笑)

 

 

何度も何度も同じテストを繰り返したり、

パソコン教習を繰り返して

高得点をキープできるようになってくると、

自信が確信に変わってきます。

 

 

 

短期間で集中していればなおさらですね

 

 

 

ここまでくれば、

卒業後の免許センターでの

学科試験も怖くはありませんでしたし、

不安もなくやれると思って家に帰ることができました。

 

 

緊張感もそこまでなく、「平常心で試験を受けるぞ!

前日も考えられる余裕すらありました。

 

 学科試験受験のために免許センターに行く時も、

ある程度の自信を持った状態で行くことができたので、

「よっしゃ!合格できる」

と確信をもって最後試験を終えたことを

今でも覚えています。

 

 

 

そして、合格した時にはあまりに

合格したことによる安堵感が大きくて

(仕事のスケジュールのこともあったので)

点数は何点だったのか確認してません‼︎

 

 

でも、バッチリ合格し、

免許証を受け取った時の

ホッとした感はすごく大きかったですね^^

 

まとめ

 

 

 

教習所に行く方法が二通りある以上、

その人それぞれの事情の中で決めるものです。

 

客観的な話となれば、

どちらを肯定し、もう片方だけえを否定する、

ということではありません。

 

ですが、私自身が実際に

両方利用してみて、どちらが合格しやすいか?

と聞かれると、やはり「合宿免許」と答えますね。

 

 

環境の差が如実に出ますので、

合宿免許の方が合格しやすい

ということを私は感じました。

 

 

短期的に集中したい人、

費用を最低限で抑えたい人、

自己管理が苦手な人、

 

このような人は、

この機会にぜひ合宿に行かれてみてください^^

 

 

っと、ここで

「よし合宿で取ろう‼︎」と思われたあなた。

ちょっとストップ‼︎

 

なんでもかんでも、考えずに申し込んでしまったら

結構な損を被ってしまう可能性があります…

 

 

なので、そんなあなたに、

しっかりとおさえていただきたいポイント

まとめてみましたので、

合宿先選びはこちらの記事を必ず参考に決められてください^^

↓↓↓

かめの合宿免許体験記

こんにちは。このサイトの管理人のかめと言います。

 

私は合宿免許に参加して免許を取得したことで、

生活が楽しく・快適になって

マジで人生変わっていきました!

 

合宿免許・免許取得を通して、私がどう変わったのか?

こちらで紹介しています。

→かめのプロフィール

===================
合宿免許の経験者目線で選んだおすすめの合宿免許予約サイトはこちら。

スポンサードリンク



ブログランキング参加してます♪
  にほんブログ村 資格ブログ 運転免許系資格へ

Pocket
LINEで送る