Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク



気持ちとは裏腹に、これでもかとジワジワ手に溢れてくる汗を何度も拭きながら受けた本免技能試験も終わり、

いよいよ合否の発表。

 

同乗した2人の外国の方は試験中に不合格を伝えられ、

構内に戻ってきた際に先にワンポイントアドバイスを受けて帰路へ。

 

最後に残された私ですが、合否の発表の前にまず指摘事項を言われました。

 

「一時停止の鋭角のところ、左折だったんだけど小回りができてませんでしたね」

「交差点に入る前の幅寄せのタイミングが少し遅い箇所がいくつかありました」

 

なんか、こんな感じで言われると不合格前提に話されてる空気感がでますよね

 

ただ、そんな前振りの焦らしの後に結果を伝えられて、見事合格!

この期間だけはクソ真面目に取り組んできた結果が実った瞬間でした。

 

その後は私が最後の最後だったこともあり、すぐさま受付の場所へ。

 

本免開始の受付は仮免時とは別の場所でしたが、終了後の待機は仮免時と同じ待合室へ。

もうすでに15時頃だったために、外に出ることもできずにその場に待機。

 

別の種類の免許の合格者も含めてその待合室には10人もいませんでした^^;

(普通免許の合格者は私含めて2人)

 

仮免の時同様、そこからがまた長い!

 

15時頃から待っていて、免許を受け取ったのが16:30ですから、

早朝から家を出てきて、極度の緊張を終えた私の脳としては完全にオヤスミモードですw

 

そして、ちょっと立場が上の方の雰囲気を醸し出すおまわりさんから、スポーツ大会の会長挨拶のようなテンプレートの注意事項の話を聞いて、写真撮影。

 

ちょっとお見せできないのが残念ですが、顔がオヤスミモードですwww

 

ということで、なにはともあれ、無事ALL一発合格を成し遂げることができました。

一通りの振り返りの記事もあるのでこちらも読んでみてください^^

→失効した運転免許を全て1発で合格した経緯を振り返って伝えたいこと。

かめの合宿免許体験記

こんにちは。このサイトの管理人のかめと言います。

 

私は合宿免許に参加して免許を取得したことで、

生活が楽しく・快適になって

マジで人生変わっていきました!

 

合宿免許・免許取得を通して、私がどう変わったのか?

こちらで紹介しています。

→かめのプロフィール

===================
合宿免許の経験者目線で選んだおすすめの合宿免許予約サイトはこちら。

スポンサードリンク



ブログランキング参加してます♪
  にほんブログ村 資格ブログ 運転免許系資格へ

Pocket
LINEで送る