Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク



これまで一通り、私が仮免や本免を一発でスルーして、免許を取得してきた経緯をお伝えしてきましたが、

一番のポイントとしてはやっぱり効率的に進めていったことですかね。

 

その要素としては、一番最初の方に書いたように、何より「型にはまる」ということを実践した結果効率化がなされたわけです。

 

練習時に指導いただいた教官の方々には本当に頭が上がりません。笑

 

自慢でもなんでもなく、事実として、

通算の期間でも29日、実際に要した日数に関しては10日間という実に短い期間で免許を受け取ることができました。

かかった費用も教習所の約1/4です。

 

もうこれで免許を持ってないからといって、誰かに乗せてもらう時に変に気をつかう必要もありません。

 

「免許持ってないから、運転できないし、運転できなければ誰かに運転してもらってる時も酒飲めるしね~」とか訳のわからない貧弱メンタルの見栄を張ることももうなくなりますw

 

必要に応じて家族を連れまわすこともできます。

 

面倒な電車の乗り換えとかもする必要がなく、自分の好きなタイミング・時間で少し遠出もできますしね。

 

でもまぁ正直なところ、挑戦は約10年ぶりですから、最初は本当にアワアワしてました^^;

前回免許取得した時の記憶なんてほぼ無いですもん。。。

 

ただ、実際受けてわかりました。

 

ポイントをきっちり抑えておけば、逆に落ちる可能性の方が限りなく低くなる。

当たり前のように聞こえるかもしれませんが、これが本質です。

ホント効率的にやる方法なんて、繰り返し何度も受験されている人からすると裏技に近いのかもしれませんね。

 

でも大丈夫です。

 

このブログで挙げていったポイントは最低限抑えておきたい部分を私自身の合格した実際の経験からお話ししているものですので、言ってみれば私は「このポイントだけをキッチリ身につけた」と言っても過言では無いようなものですから、ぜひ身につけて、合格、そしてその後の有意義なドライビングライフを過ごしていただけたら私としても嬉しい限りです。

  合格のための運転スキルはこちらです↓↓↓

【仮免時に絶対押さえておきたいポイント】 仮免技能試験の攻略ポイント

【本免時は応用力がないと危険!】 本免技能試験の攻略ポイント

かめの合宿免許体験記

こんにちは。このサイトの管理人のかめと言います。

 

私は合宿免許に参加して免許を取得したことで、

生活が楽しく・快適になって

マジで人生変わっていきました!

 

合宿免許・免許取得を通して、私がどう変わったのか?

こちらで紹介しています。

→かめのプロフィール

===================
合宿免許の経験者目線で選んだおすすめの合宿免許予約サイトはこちら。

スポンサードリンク



ブログランキング参加してます♪
  にほんブログ村 資格ブログ 運転免許系資格へ

Pocket
LINEで送る