Pocket
LINEで送る

 

合宿で教習を受けている際は

何かと気疲れも大きいもの。

 

そんな緊張感から解放してくれる時間の1としては、

やっぱり食事ですよね^^

 

ただ、泊まる施設の食事や

教習所に行っている日中の食事ってどうなのか?

などは行ってみないとわからないことも

多いと思います。

 

おいしいの?とか、

どんなメニューなの?とか、

場所はどこで食べるの?

 

などなど

 

また、

「せっかく約2週間遠出するんだから、

食事の時間とか楽しみたいよね♪」

 

そんな風に思われる方も多いと思います。

 

なので、今回はそのような

合宿免許の際の食事について気になることを、

私の体験談も含めて徹底解説していきたいと思います^^

スポンサードリンク


教習所やプランによって食事は三食・一部のみ・自炊がある

 

 

これについては、

3食すべて教習料金に含んでいる場合と、

全く無い場合一部含んでいる場合など

教習所やプランによってさまざまです。

 

ですから、

申し込む時にはよくチェックしておきましょう。

 

「当然全部出ると思ってたんだけど

と思っていたのに、

自分で買う必要があるプランだったりしたら、

その分のお金は準備して

持っていかないといけませんからね。

 

「何でもかんでも安いから申し込んじゃった!

なんてことにならないように気をつけてください。

 

また、教習所内に宿泊している場合と、

ホテルで宿泊している場合でも違いますし、

ホテルでもランクがあって、

それに応じて変わってきます。

 

私の場合、ホテルでの宿泊で

3食とも料金に含まれていましたので、

安心していたのですが、

ちょっといろいろありまして(^_^;)

 

後ほどこちらについては触れますね。

 

食事のメニューはどんな感じ?

 

 

一昔前と違って教習所側とすれば、

これから合宿先を決めようとしている生徒さんたちから

自分のところを選んでもらうための施策として、

”食事の面でもよりハイレベルな内容を”

みたいな競争がやはりあるみたいですね。

 

レベルは最近は上がっているようです。

 

コスパ、付加価値など、

受ける側の私たちからすれば

嬉しい要素は増えてきていているのは

すごくありがたいことですよね^^

 

いろいろ調べると、教習所内での宿泊の場合は、

3食バイキングのところが多くなっています。

 

 

ちなみに、ホテルのプランの場合でも

バイキングを行なっているところは多いです。

 

朝晩。とまでは行かずとも、

朝食はバイキング形式。

 

夕食は和洋中の中から選択式。など

 

地元の食材を使いまさに

地産地消というところが多いようですね♪

 

それをアピールしているところが目立ちます。

 

女性向けのメニュー構成

 

 

女性向けのメニュー構成を

取り入れているところも増えてきていますので、

以前にも増して女性でも

すごく行きやすくなっているのが

最近の合宿免許です。

 

最近は特に野菜などの副食

バランスにこだわっている女性も大変多いですよね。

 

かと言って「デザートも食べたい‼︎」

という要望も多いですから、

そういうのにも対応しているところも増えてきています。

 

甘いもの好きの方は

バイキングの場合は要注意ですね。笑

 

また、先ほども言ったように

プランや施設によっては3食すべてバイキング‼︎

なんていうところも増えてきているんです♪

 

こういったところだと普段の生活環境と違って、

なんだかワクワク感が

自然と膨らんできてしまいますよね^^

 

ホテル宿泊プランの合宿免許の場合

 

 

ホテルの場合は特に期待が膨らみますよね^^

 

ただ、先ほどお話ししていた私の

「ちょっといろいろありまして

のことについて話していきたいと思います。

 

私が泊まった宿泊施設の場合、

朝はバイキングなんですが、

少し遅れてレストランに行ったら

ご飯がもうなくなってしまっていました。

 

おかずしか食べられなかったり、

コーヒーしか飲めずに学校へ

なんてことがあったんですよ(^_^;)

(せっかくホテルに泊まったので

食事の時間はなんだかんだ楽しみだったのですが…(><))   

 

というのも、私が行っていたのが3月下旬でした。

 

…と、ここまで言えば

もうお分かりだと思います。

 

この時期はまさに春休み!!

 

高校卒業したての学生たちが

まぁーよく食べること食べること。

 

「どれだけ成長したいねん!!

と思わずツッコミを入れたくなるくらいに

バイキングの料理はあっという間に

なくなっていきました。

 

それにプラスして人が多ければ

それだけその場もうるさくなります。

 

一瞬、「修学旅行か?

なんて勘違いをするくらいに

元気のいい学生さんたちが多かったので(^_^;)   

 

もしご自身がそのような雰囲気を

好むのであればうってつけだと思います。

 

でも

「いや私はそうではなく一人で淡々と

と思われる方も実際多いと思います。

(どちらかというと私もそっち派なので、

学生さんたちにちょっとだけ「イラッ」とした時もありました

同じ場にいた学生さんゴメンなさい(^_^;))

 

なので、そのような方の場合は

少し時間をずらして早めに行ったりすれば、

もちろんご飯はまだまだ数多く残ってますし、

落ち着いて食事することもできます。

 

そもそも来た目的が「免許取得」なわけですから、

早めに起きて早めに食事を済ませたことで

生まれた少しの時間。

 

これが意外と重宝するんですよ。

 

ササっと前日の復習をしたり、

当日の教習に向かうための

気持ちの切り替えとして

外を少し散歩してリフレッシュしたり。

(この時間が私にとってはかなり心落ち着く時間になったので、

実際の教習もしっかりと実践することができました^^)     

 

結構バカにならない話で、

外の空気を吸うことって酸素を取り入れたり

朝日を浴びるのは脳科学的にも

ポジティブになる要素が活発になったり。

(勉強中や運転中はうつむきの姿勢や緊張から

呼吸の回数が少なくなったりするので、ネガティブになりやすいんです)

 

こんな時間の使い方ができれば、

短期で免許取得!という目的にも

また1歩近づけますね♪

 

 

私の経験を踏まえて改めてお伝えすると、

 

時期にもよると思いますが、

特に春休みのような時期は少し注意が必要かな?

というのが私の経験から言えるかと思います。

 

教習所によっては昼食がお弁当のケースもある

ホテル宿泊の場合でバスで移動するなんて場合は、

昼食は弁当のところが多いようです。

 

例えば、ホテルで宿泊するしかないところというのは、

教習所にレストランや宿泊施設がない

ということになります。

 

ようはその場合昼食は自動的にお弁当

ということになります。

 

私のケースで言うと、配達の仕出し弁当で、

まだ春も暖かくなる手前だった私が行った時期は、

用意してから結構時間が経っていたようで

ちょっと冷たかったんですよね

 

その分値段じゃなくおいしさが割引されてて()

みそ汁もインスタント、温かいのはお茶だけ。

といった感じでした。

 

夜は日によって違っていて、

ホテルの人が作った定食の時もありましたが、

土日祝日は、ホテルの食事を作る人が休みということで、

ほか弁だったり、カレーライス。

といった日もありましたね。

 

お弁当ではなく、ホテルの食事の際はご飯が全員分無く、

足りないなんてこともあってちょっとガッカリ。

が続いたこともありました(^_^;)

 

結果、ホテル近くのコンビニや飲食店に行くしかなかった。

といった感じです。

 

なので、食事の内容などは

ホームページでチェックすることは当然必要です。

 

ポイントとしては、その際に、

多少、23割引きぐらいで見積もって行った方が無難かな?

と言うのが私の個人的な意見です。

 

ちょっと低く見積もっていけば、

その分想像以上の食事だったりしたら喜び倍増ですし♪

逆に有名ホテルだったりした場合は

ならなおさら嬉しいですよね^^

 

合宿免許のプランをハイグレードのホテルにすると食事も一層豪華になる。

 

誰でも知っているホテルや、地元を代表するホテル。

なんてところも合宿先なんて場合もありますので、

そういう場合の食事は結構期待できますよ‼︎

 

朝食なんかは、通常客と同じバイキングだったりするので、

料金はやっぱりそれなりの値段がかかってきますが、

お金に余裕があるのであれば、

教習中の癒しも兼ねてそのようなプランをオススメします♪

 

なんだかんだ食事の時間って気持ち落ち着けるといいますか

リフレッシュの時間になりますからね^^

 

こういったプランの場合は、社会人の方で

金銭面に多少余裕があるのであればかなりオススメです。

 

というのも、

学生の場合であれば、できる限り安い料金で、

ある程度質のいい宿泊施設があれば。

と考える人が多いと思います。

(とにかく安ければいい。という人も多いです)

 

その中で、少しランクアップした宿泊施設であれば、

あまり学生が選ぶ宿泊プランではなかったりするので、

ホテルでの生活もだいぶ落ち着いて

過ごすことができますよ^^

 

自炊タイプの合宿免許のプランを選んだ場合は?

 

アパートタイプなどの宿泊施設のプランを

選んだ場合によくあるケースとして、

「自炊プラン」があります。

 

この場合は、

昼食のみ準備してもらえるところが多いです。

 

それ以外の朝夕の食事は自分で準備することになります。

 

で。ですね!

この自炊プランを選ぶ際は、

ちょっと注意が必要なんです。

 

というのも、そもそも自炊プランを選ぶ理由って

「できる限り安く済ませたい」という

理由の人が大半ですよね。

 

それなのに、

もし宿泊施設の周辺に

スーパーなどがなかったらどうでしょう?

 

そうなると食事はコンビニor飲食店

ということになります。

 

スーパーのお弁当やお惣菜売り場であれば、

時間帯によって残り物が”○%引き”になっていて、

その分食費もかなり抑えられます。

 

ですが、コンビニとなると、

やはりスーパーよりは全体的に割高

もしくは同じ値段でもボリュームが少ない。

といったことになります。

 

まして、飲食店ばかり

となったらどうでしょうか?

 

そのお店の料理が安ければいいですが、

定食が1000円前後とかだったら。。。

 

飲食店まで行くコスパ(時間・労力・費用)を

十分比較する必要があるかもしれないですね。

 

あとは自炊プランの場合は、自分(自分たち)で

食事の準備を全てする必要があるということ。

 

一人暮らしなどに慣れない学生さんなどですと

教習で疲れて帰って来てから自分で食事を。

というのはなかなかの苦労だと思います。

 

ですので、費用面というのはもちろん大事ですが、

「短期間で免許取得」という前提目標のために

いかに最短距離で進められるのか?

 

時間や労力についても十分検討してみてください。

 

「最初の数日は張り切ってたけど、

だんだん面倒になりそうだな〜」

 

などと思うようなことがあれば、

少しの出費の対価として、

時間と労力を抑える方を選んでおいた方が無難です。

 

 

まとめ

合宿先の教習所の考えだったり、

ホテルの場合でもホテルの質

教習所とホテルの間での予算の関係などで

いろいろなパターンが考えられます。

 

その中で、ご自分の希望があるようでしたら、

とにかくホームページの画面に穴が開くぐらいに見て、

ここ‼︎と思えるところで決められてください。

(ただ、免許取得のための合宿なのでメインの条件としてではなく、

あくまで付加価値的に考えていただいた方がいいかと(^_^;))

 

あらかじめ予算の目処を決めてしまってから

探す方が、断然効率的で良いと思います。

 

当然行ったことがない施設やホテルに行くわけで、

情報源がホームページぐらいしかないと思います。

 

ですので”期待大で向かわれるよりかは、

どちらかというと23割引き」ぐらいの気持ち

と言いますか、期待感で向かわれた方が、

逆にいい意味で期待を裏切ってくれると思います^^

 

合宿先選びで迷っている方はこちらの記事を参考に選ばれてください♪

合宿免許の超おススメ教習所3!!まだ迷ってるの⁇だったらココ‼︎

かめの合宿免許体験記

こんにちは。このサイトの管理人のかめと言います。

 

私は合宿免許に参加して免許を取得したことで、

生活が楽しく・快適になって

マジで人生変わっていきました!

 

合宿免許・免許取得を通して、私がどう変わったのか?

こちらで紹介しています。

→かめのプロフィール

===================
合宿免許の経験者目線で選んだおすすめの合宿免許予約サイトはこちら。

スポンサードリンク



ブログランキング参加してます♪
  にほんブログ村 資格ブログ 運転免許系資格へ

Pocket
LINEで送る