Pocket
LINEで送る

 

合宿で免許取るぞ!

と意気込んで行ってみたのはいいけど、

「毎日勉強勉強で息がつまるっ!

というのは経験した人から漏れ聞こえる言葉です。

 

というか私がそう実感しました(^_^;)

 

2週間という短期間で卒業しなければいけないプレッシャーを感じながらですから、

仕方ないところではありますが、それでも余暇の時間ぐらいゆっくりできたらなぁ。

とは経験者の私も実感していました。

 

宿泊施設に戻ってもテレビ見てゴロッとして寝るだけ

となると2週間はたしかにつらいものですし、せっかく外出しているのですから、

何か普段味わえないような経験もしたいものですよね⁉︎

 

そこで‼︎

少しでもゆっくりできることのひとつに

温泉で1日の疲れを取るなんていいじゃないですか^^

 

少しの時間でも教習のことから頭を離してリラックス~

 

今回はそんな温泉に毎日でも入れる合宿先をご紹介していきましょう‼︎

 

 

合宿免許で温泉旅館にも泊まって教習も。旅行気分も味わえるのは最高!

 

合宿先では特にはじめの1週間ぐらいは学科と技能教習が目白押し。

朝から夕方、場合によっては夜間まで

教習所内にカンヅメなんてことはよくある事です。

 

当然朝は元気にはしゃいで教習所に行っても、帰りのバスの中は

シーンと静まり返るほど疲れきっている光景をよく目にしました

(私もその1人です。笑)

 

そんなことが毎日繰り返されればさすがにキツいのが本音ですよね。

 

そのためには、やっぱりONOFFの切り替えが大事。

余暇時間に何ができるかって本当に大切なんです‼︎

 

特に知らない土地に行くわけですから、どこに何があるかも理解していないし、

何かをしても色々とお金がかかってしまう。なんてことにも。

 

それであれば、教習料金に含まれていていることの中で

OFFの時間が充実すれば一番いいですよね。

 

その中でも最たるものが最近増えて来ている温泉もある教習所ですよ

 

宿泊施設の中にあるわけですから、使いたい放題ですし、

例えば、温泉施設がないシングルルームのホテルなんかですと、

 

ユニットバスで湯舟に浸かれるけど

でも、一人で狭いお風呂に入って。ってなんだかせっかくの約2週間、

ずっとこのお風呂って、自分の部屋のお風呂と変わらないしなぁ

なんて気持ちにもなりますよね。

 

同じ「お風呂に浸かる」という行為1つでもホテルの狭いお風呂に比べたら

断然開放感のある温泉に浸かっているだけでも、気分転換、

気持ちの切り替えの要素は大きいものだと思います。

 

温泉ってあの開放感がなんとも言えない心地よさを感じられるですよね^^♪

 

狭い空間の中に居続けると、どうしても気持ちもこもりがちになってしまいますし、

その気持ちがモヤモヤしたままで次の日の教習に行く。となると

尾を引くかのようにちょっとしたことに支障が出たりして。

 

そういったときに外出して散歩などをすると気持ちも落ち着いたり

切り替えができるようになったりするわけですから、

どうせならお風呂の時間も同じような考えで広々とした空間で

好き放題足を伸ばして疲れを癒せるのであればそれに越したことはないですよね^^

 

ということで、次からはいくつもある温泉付きの合宿先でも、

一人でも入校可能で(もちろんグループでも)

個室で天然温泉に絞ってご紹介していきます。

 

温泉旅館もある合宿免許①柿崎自動車学校(新潟県)

 

柿崎自動車学校は、新潟県内でも

あまり雪の降ることのない上越エリアの海岸沿いにあります。

 

首都圏からは新幹線で越後湯沢にて乗り換えというラクラクアクセスが可能です。

 

基本毎日入校できて、修了検定・卒業検定も毎日実施しているので、

もしも検定に不合格してしまったとしても、延長日数が最少にすることができるのも、

教習自体に関する魅力のひとつです。

 

忙しいけど、仕事や生活の事情で免許を取らなきゃいけない。

 

そんな人にとってはたった1日でも効率的に進められるのは安心ポイントですよね。

 

この教習所を利用する場合は、

ホテルビジネスイン上越に宿泊することができるのですが、

こちらには天然・喜多金輪温泉のホテルが所有する源泉を使用した大浴場で、

教習の疲れを心身ともに流して、心ゆくまでリラックスできますよ。

 

また、昼食は教習所内での食事ですが、朝食はホテル内の食事処で

新潟県産コシヒカリと越後味噌を使った料理を中心にバイキング形式。

 

お腹いっぱい食べて1日のエネルギーを蓄えましょう

 

そして、夕食は同じレストランで、日替わり定食で次の日に備えることもできます^^

 

サイトはこちら
→柿崎自動車学校はこちらのサイトで紹介してます

温泉旅館もある合宿免許②大町自動車教習所(長野県)

 

美しい北アルプスの山々を背景に豊かな自然に囲まれて、

ゆったりしながらも楽しく合宿免許取得できます。

 

教習所スタッフも、宿舎のオーナーも家族のように温かく接してくれるので、

一人で参加しても安心です。

 

宿泊場所は、リゾート地である白馬エコーランドのペンションや

木崎湖畔の温泉旅館(温泉三昧)、大町温泉のリゾートホテル、

信濃大町駅前のアットホーム旅館(朝食・夕食なし)に滞在します。

 

プラン内容やお財布との相談になりますが、

一つの教習所に対して自分の宿泊施設が選べるのは嬉しいですね。

 

ここでは、シングル専用の黒部観光ホテルを代表してご紹介します。

 

教習所からスクールバスで約5分のところにあるホテルで、

大町温泉郷一の大きさを持つ大浴場と、趣の異なる2つの露天風呂が自慢のホテルです。

 

また、大変珍しい屋外型のサウナも併設しています。

 

また、こちらのうらやましいような特徴は、

食事が朝食も夕食も70種類以上から選べるバイキング方式であるということです。

 

しかもかなり一般のお客さんからも好評とのことで期待大ですね。

 

70種類のバイキング。って聞いただけで教習所そっちのけで

行ってしまいたくなるくらいです()

 

サイトはこちら
→大町自動車教習所はこちらのサイトで紹介しています

温泉旅館もある合宿免許③高知家・安芸自動車学校(高知県)

 

高知家・安芸自動車学校は、

高知県の東部・高知市と室戸岬の中間地点に位置する合宿教習所です。

 

教習所の方針として、マナーの良い運転者の育成に力を入れており、

相手を思いやることの大切さを伝えています。

 

これってすごく些細なことなのかもしれませんが、

実際に免許を取って運転してみるとわかることで、

運転って好き勝手にわがままに操作できるものじゃないんですよね。

 

対向車がいて、前後にも車がいて。

 

そんなときに運転技術に自信があるから。と自分の都合だけで乗り回していたら、

まず間違いなく人を巻き込んだ事故を起こします。

 

人と人が操作している機械な訳で、

言ってみれば人間関係の構築そのものとも言えますね。

 

だから、すごく基礎的なことを当たり前のように話していますが、

思いやり、マナー。こういったことを重視している。

ってすごく大事なことなんです。

 

っとこのまま話し出すと熱くなりそうなので話を戻して、温泉の施設のことですね^^;

 

宿泊施設は複数あるのですが、

一番のオススメはその中でも天然温泉を完備している土佐ロイヤルホテルです。

 

実は

このホテルは会員制リゾートホテルであるということで、なかなかの高級感なんです♪。

 

趣向を凝らした「よさこい温泉露天風呂」

日本初の「海洋深層露天風呂」の二つの温泉が楽しめて、

大浴場やサウナもあって、癒しのひとときは確定ですね。笑

 

海側の部屋からの眺望は

のどかな風景や太平洋の広大なパノラマで気持ちも落ち着くので、

部屋の中で勉強に教習にと溜まったストレスを

広々とした景色を見ながら落ち着かせる。

 

これだけでも合宿免許のかなりの付加価値になること間違いなし!

 

また、太平洋を一望できる最上階での朝食タイムは最高です。

 

バイキング形式で、高知ならではの特産品が並んで、とてもおいしいと好評です。

 

カツオのたたき。。。

 

と高知の特産。とか書いていたら、

勝手にイメージしてワクワクしてきちゃいました。笑

 

サイトはこちら
→高知家・安芸自動車学校はこちらのサイトで紹介しています

まとめ

 

今回は温泉が毎日楽しめる合宿先をご紹介しました。

今回のような施設を選べば間違いなく教習は集中できて、そしてホテルに戻れば

ゆっくり温泉につかりながら、一日を思い出して振り返って。

 

翌日の教習も良い状態で迎えられることは間違いないですね。

とても充実感に満ち溢れた合宿生活が送れますよ^^

ブログランキング参加してます♪
  にほんブログ村 資格ブログ 運転免許系資格へ

Pocket
LINEで送る