Pocket
LINEで送る

 

「合宿免許って一回行き始めたら帰ったりできないの?」

「途中で体調崩した場合ってどうなるんだろうか?」

「家族の都合があって急遽戻らなきゃいけなくなったんだけど

 

合宿免許は基本的には2週間ぐらい

休みなく続いて行くのが通常なのですが、

ここに挙げたような事態が100%起きないとも限りませんよね。

 

でも、スケジュールはしっかりと決まっているし、、、

じゃあ一回スケジュールから外れたらもう終わりか?

 

そうでもありません。

 

実は教習の日程を分割することもできる場合があります。

一時帰宅できるプランがある。ということです。

 

この制度は意外と知られていないかもしれないですね。

(※各教習所ごと条件によります)

 

基本的には使うことはほとんどありませんが、

場合によってはかなり有効活用できる場合がありますので、

当てはまりそうな人は是非利用してみてはいかがでしょうか。

 

そんなことができる教習所や一時帰宅の適応範囲などを

今回はご紹介していきたいと思います。

 

合宿免許中の一時帰宅の適応範囲

 

まずはそもそもこの制度がどういった場合に

適用できるのかを説明していきますね。

 

①教習所が休校になる年末年始の一時帰宅

年末年始は教習所自体が休校でその間教習ができませんので、

その間だけ教習が止まってしまいます。

 

そこで、救済措置的に休校中の間、

自宅に帰っていただくというものです。

 

なので、この場合に念のため認識しておいていただきたいのは

教習所側の都合で帰ってもらうということです。

 

教習所側の都合ですので、

一時帰宅に伴う交通費は教習所側が出してもらえることが一般的です。

 

 

②学校の卒業式など教習生側としてあらかじめわかっている場合

この場合は、学校や会社の都合など、

どうしてもその時期だけは帰っていなければ行けないのが

あらかじめわかっている場合においては、

一時帰宅が認められるというものです。

 

当然、これは教習を受ける側からの事前に申告が必要です。

 

ですので、この場合にかかる一時帰宅交通費は

自己負担になることがほとんどです。

 

③仮免許試験に3回不合格してしまった場合には強制帰宅

これは、書かれている通りで、3回不合格になってしまうと、

住民票記載住所地の免許センターで仮免許試験を

受験して合格するまで強制的に帰宅させられます。

 

この場合は一時帰宅の制度というよりも、

そうせざるを得ないといった感じですね。

 

不合格になってしまったのは、受験者である方の問題ということで、

この場合は当然交通費は自己負担になります。

 

一生懸命勉強していれば可能なことなので、

努力次第で十分カバーできますよ^^

 

④その他

これは急遽の場合などで教習所と教習生との間での話ですので、

その時の事情となるとご理解ください。

 

合宿免許中の一時帰宅可能なプランがある教習所

 

ここからは一時帰宅の例として

年末年始などに一時帰宅できる主な教習所をいくつかご紹介して行きます。

 

一時帰宅可能な教習所①新潟関屋自動車学校(新潟県)

 

新潟県の中心にある新潟関屋自動車学校は

海にも繁華街にも近い教習所です。

 

温水プールやラウンドワンも近くにありますので、

空き時間や気分転換にはちょうどいいですね^^

 

新潟関屋自動車学校は教習所内に寮があるのですが、

寮に入るのも専用カードキーを使わないと入れませんし、

廊下には防犯カメラが設置されていますので、

セキュリティ面も充実しています。

 

女性にとってはとても安心感の強い宿泊施設ですね^^

 

またそれ以外の魅力の一つとしては食事があります。

 

朝食は毎朝焼きたてのパンが食べられますし、

サラダのドレッシングが手作り。なんていう手の込みよう。

 

食事に関してはこだわりを持っているそうで、

美味しい食事をとりながらだと、なおさら教習も集中して頑張れそうですね。

→新潟関屋自動車学校の詳細はこちら

一時帰宅可能な教習所②糸魚川自動車学校(新潟県)

 

糸魚川自動車学校は免許取得はもちろんのこと、

テニス、プール、ジムなどの施設や、市内の観光、

グルメも充実のエリアにあります。

 

最近では、地元のB級グルメで脚光を浴びた

糸魚川ブラック焼きそばもここなら食べられますよ。

 

私が「糸魚川」と聞いてイメージするのは鮎の塩焼き

とかだったんですが、このブラック焼きそばというのは、鮎とかではなく

なんとイカ‼︎

 

新潟県さんのイカの墨を使った真っ黒な焼きそばがなんとも斬新な料理です。

 

まぁ、普段では正直食べる機会もないと思うので、

せっかくの機会に食べてみては

 

教習所の近くが日本海のため、壮大な海をバック

教習が受けられるのもこの土地ならではの特徴ですね。

 

宿舎で女性専用宿舎限定ですが、

ミストサウナが完備されており、毎日利用できます。

 

宿舎の隣では、ログハウスがあり、食堂になっています。

食事は毎回温かくて美味しい食事が提供されており、

これがまた大好評なんです^^

→糸魚川自動車学校の詳細はこちら

 

一時帰宅可能な教習所③鳥取県東部自動車学校(鳥取県)

 

鳥取県東部自動車学校も、とても女性に優しい教習所です。

 

教習所内には女性専用休憩室も完備され、

女性がくつろげるような配慮もされています。

 

宿泊は全てホテルなのでプライバシーもバッチリ!

 

鳥取駅の近くのホテルなので、立地に関してもピカイチですよ

 

合宿中の買い物などが便利なだけでなく、

駅が近いのは行き帰りのアクセスも楽ですよね。

そう言った面も踏まえて、女性だけでなく男性にも好評です。

 

また、せっかく鳥取に行くわけですから、

鳥取と聞いたら誰しもがイメージする”鳥取砂丘‼”

 

ここはちゃんと見ていきましょう(ってなんで私が指示してるのか笑)

 

日本海の砂と海のコントラストは絶景ですし、

絶対に行ってもらいたいポイントです。

 

持って帰るのは卒業資格だけでなく

鳥取の思い出もいっぱい持って帰ってくださいね

 

鳥取県東部自動車学校に関しては、年末年始の期間だけでなく

4月~7月。10月~1月の期間中などの

一時帰宅にも対応しているプランがあります。

詳しくはホームページ等で確認してみてください。

→鳥取県東部自動車学校の詳細はこちら

まとめ

 

ここで挙げた教習所は年末年始(教習所によってはそれ以外の期間も)

交通費を教習所持ちで負担してもらえる良心的なところばかりですので、

費用面でも安心ですね。

 

春・夏・冬休みを上手に使えるタイムスケジュールが組めるのであれば、

かなりオススメですよ^^

 

また、年末年始の時期などは閑散期の部類に入るので、

春よりは場合によっては10万円ほど安くなる。

なんてことも豆知識としてどうぞ。笑

 

万が一の時や、事前にわかっているときは、

各教習所の条件等しっかりと確認して参加してくださいね^^

ブログランキング参加してます♪
  にほんブログ村 資格ブログ 運転免許系資格へ

Pocket
LINEで送る